スマートフォン版サイト

MAIL MAGAZINE メールマガジン

“リタイア前にやるべきだった・・”後悔とは?

2013年09月17日

最近、年齢とともに体力が衰え、自分の健康に不安を感じる。
そんな読者も多いことだろう。若い頃から、もう少し気をつけておけば・・・。
馬齢を重ねると、誰もが思い当たる節があるはずだ。

そこで諸兄にお願いがある。
健康面でもっと気をつけておけばよかったこと。
それは、どんなものがあるだろう?少し考えていただきたい。

「運動で体を鍛えておけばよかった。」
「食べものに気をつけておけばよかった。」
「お肌の手入れをしておけばよかった。」
「タバコを止めておけばよかった。」

そんな声が聞こえてきそうだ。

(図1)

残念ながら、これらは若くて体力のある頃には気がつかない。まさに“後悔先に立たず”である。

実は、そんなことを調べた記事がある。プレジデント誌の特集「リタイア前にやるべきだった・・」後悔トップ20である。

(図2)

「今、何を後悔していますか?」と男女約1,000名に聞いた。

しかもシニア層(55~74歳)を対象としてのものだ。(注1)

その結果、健康面では:第4位は、“腹八分目を守り、暴飲暴食をしなければよかった。”
第3位は、“日頃からよく歩けばよかった。”
第2位は、“スポーツなどで体を鍛えておけばよかった。”

そして第1位は・・・・・。

なんと!“歯の定期健診を受ければよかった!”だったのだ。

(図3)

さすがの筆者も驚いた!歯の問題は、第10位までにランキングされていれば“御の字”だと想像していたからだ。
想像していた以上に、歯や噛むことで困っておられる方々が多いのだ。

この結果を、広く世の中にアピールする必要がある。
でもこれは10か月も前の記事だ。
しかし、これを埋もれさせるには余りにももったいない。

そこで“あること!”を思いついた。
思い切って知人のマンガ家にお願いした。

返事は“OK!”。

雑誌はビックコミックオリジナル誌の“ひよっこ料理人”。
時々、歯や噛むことの話題が登場する。

(図4)

何せ主人公の父親が歯科医という設定だからだ。
発売日は、今週の金曜日9月20日。
(ビックコミックオリジナル10月5日号)是非、手に取ってご覧いただきたい!
そして誰もが後悔せぬように、是非広めていただきたいものだ。

注1:プレジデント誌(2012年11月12日号)のPDFは、私のHPのトップページからアクセス可能です。(10月10日に削除予定です。)
注2: 図1・2・3の画像は、私のHPの“授業で使える写真集”からダウンロード可能です。個人が使用する場合にのみご利用ください。(デンタルエコー171号 岡崎好秀著:ふしぎ・ふしぎ噛むことと健康 第27話 すべては口から始まった)より引用
注3:“ミュータンス菌の母子感染に思う”の続きは次回に廻します。

 前 岡山大学病院 小児歯科 講師
 モンゴル健康科学大学(旧:モンゴル医科大学)
 客員教授 歯のふしぎ博物館 館長(Web博物館)
 岡崎 好秀 ⇒ http://leo.or.jp/Dr.okazaki/